« March 2005 | Main | May 2005 »

Apr 24, 2005

買っちゃった

200504241729000
仕事柄、色々なメーカーの色々なデジカメを触る機会があるのだけれど、最近キヤノンのEOS Kiss Digital N(いわゆるキスデジN)を触ってデジタル一眼に開眼。ついに買っちゃいました。EOS20D。キスNと比べると値段は倍近く高いのですが、会社で購入していつでも触れるモノと全く同じ物を買ってもねぇ(笑)。
あと、最近の仕事多すぎのストレス解消と、間近になった自分の誕生日プレゼントとして…というのも言い訳~(^_^;)。

レンズはセット物のEF-S17-85mmISが評価も高いし、実際使い易いのだけれど、敢えて泥沼に最初から足を突っ込む覚悟でEF-S10-22mmを購入しました。35mm換算でワイド端16mmという超広角レンズなので、使いこなしが大変そうですが、面白いレンズだと思うので頑張って色々撮ってみたいと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 23, 2005

1周年

実際は1週間過ぎているんですが、昨年の事故から丸一年が経過しました。
走行距離はそれほど増えず、相変わらず街中を流すような走りしかしていないので、そろそろスクールに行ってちゃんとした走り方を勉強しなおしたいなぁと思います。
真夏の気候になって汗だくになる前にいけるかな・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 21, 2005

タンデム事故死とヘルメット

最近ずっと仕事が忙しくて、帰宅してからの時間も入浴・睡眠ばかりで趣味に当てる余裕も無く、土日も花粉症のせいもあって引きこもってヤル気の無い生活を送るというヒドイ状態が続いています。
広島の自動車専用道路でのタンデム死亡事故とかも色々書きたいことはあるのですが、ココを中心に、方々のBlogで、大人な単車乗りなら誰でも思いつく疑念をマスメディアに対してぶつけられているので、今更自分が書くこともないかなぁと。
あえて書くとしたら、報道では二人ともヘルメットを被っていたとのことですが、それは本当に規格にあったものであったのかどうかまで踏み込んで欲しかったです。

近年は大型スクーター(大型と言っても250ccクラスなんですが)がブームで、都内でもマジェスティやフォルツァを乗り回す若者(プッ)を数多く見かけます。そんな彼らが被っているヘルメットの多くがハーフタイプのこんなヤツだったりします。しかしながら、ハーフタイプのヘルメットのほとんどが、SG規格(リンク先PDF)の小型自動二輪車等用ヘルメット(0.125L以下の自動二輪車又は原動機付自転車の乗車時に限り使用するものである旨を表示してあるヘルメット)であることが多く、もっというと、「観賞用」と称して頭部保護能力の全く無い物すらまかり通っています。これらの、規格外ヘルメットを被って死亡事故を起こした場合をも、「ヘルメットを装着していながら発生した死亡事故」としてカウントし、よってもってバイク事故の危険度とされては真面目なライダーにとってはたまったものではありません。

もちろん、高度な規格のヘルメットを正しく装着しても、事故発生時の安全度が多少上がるだけで「事故発生率」には影響は無いのですが、上記のような規格外をもって規制が厳しくされてはかなわない、ということです。よく言われる、「自由には責任が伴う」「自由ということと、何をやってもよいということは同義ではない」というヤツですね。

最後に、ハーフヘルメットの例としてあげたOGKの製品が今回の事故には関係無いという事・OGKの製品に問題があるというわけではないということ・今回の事故の犠牲者が致命傷を受けた原因が規格外れのヘルメットだったかは定かではないということを明記するとともに、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Apr 17, 2005

タンデム

土曜日に、ムルチで初めてのタンデムを体験。
二人乗りでもパワーは十分なのですが、走り出しはやはり多少もっさりするのと、ブレーキは強めに握らないといけないのは、まぁ、仕方が無いですね。利点としては、リヤサスの沈み込みが深い分、足つきが良くなることでしょうか(^_^;)
リヤシートの位置が結構高めなのと、自分の足つきが悪いこと、サイドスタンドがヘナヘナで頼りないため、パッセンジャーの乗り降りには気を使いますが、走り出してしまえばパワーがあるのでそれほど普段と変わらず走れました。普段といえば、リヤサスのプリロードを最弱にして走っているのですが、それをすっかり忘れてそのままタンデム走行をしました。ので、普段とは走りが当然違ってるのですが、特別走りにくくなったとも思わなかったので、サスセッティングも、本当に自分に合った設定は今のままじゃないのかもしれません。ま、さすがに1000S DS並みに前後オーリンズなんて投資はできませんが・・・

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Apr 10, 2005

グローブとハンドルの関係

IMG_0635
土曜日は家でごろごろして結局外出しなかったのですが、さすがに丸2日間ヒッキーしてるわけにもいかず、ぶらりと外へ。さくらは金曜~土曜が満開だったようで、今日はすでに都内の桜は葉が目立つようになっていました。風がとても強かったので、花吹雪がキレイではありましたが、バイクに突風は結構ツライです。

さて、今日出かけたのは昼下がり2時ごろからなのですが、日差しが強くて風を通さないジャンパーではむしろ暑いくらい。あてもなく走っていたのですがやっぱり今なら桜だろうということで、皇居方面へ。半蔵門~千鳥ヶ淵~竹橋というコースをとったのですがこれが花見客で大渋滞。久しぶりにクラッチ握りっぱなしで左手が痛くなりました。

そしてタイトルのグローブですが、冬の間はゴアテックスのウィンドストッパーのグローブを使っていたのですが今日はさすがに春夏用のメッシュグローブの出番でした。久しぶりの薄手のグローブはハンドルを握った感触もレバーの操作感も最初は違和感バリバリでしたが、慣れてしまえばやはりダイレクトに感触の伝わる方がイイものです。しかし、ハンドルの感触がダイレクトに伝わるようになって改めて思ったのが、ハンドルレバーの開きが自分に合っていないことでした。これまで走りに直接影響するようなパーツには手を入れてきませんでしたが、いよいよ今度はその領域に踏み込みそうです。これまでの見た目パーツと違って自分の体との相性もあるので、じっくり選んで行こうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2005

愚痴

本日の労働時間。8:30~25:30。在社時間17時間中会議・打ち合わせの時間が約8時間。隅っこに座ってボーっとしてればいいなんて会議は無く、むしろ自分がバトる会議ばかりで、息つくヒマもなし。晩飯はカップラーメン1個。
最近こんな日が続いてるが、いつか過労死しそうだな・・・

| | Comments (24) | TrackBack (0)

Apr 06, 2005

金田のバイク

相変わらず、AKIRAに出た、「金田のバイク」人気高いですねー。
ホンダのフュージョンにボルトオンできる外装キットだそうです。
しかし、スクーターにゃ興味ないな~

| | Comments (1408) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »